スポンサーリンク

ピアス&イヤリングを作りましょう!ハンドメイドアクセサリーと台紙の作り方

「ハンドメイドアクセサリーってむずかしそう」と思っているあなた。まずはピアス作りから挑戦してみませんか?このあと紹介する作り方なら思っているより簡単にピアスができますよ。

春にぴったりなピアスをつけて お出かけしましょう。


あなたにもできるハンドメイドアクセサリー!簡単なピアスの作り方

あなたはどんなピアスがほしいですか?最近は大ぶりのパーツが連なっているものが人気ですね。

チェーンだけのシンプルなピアス、パールを使った上品なものやタッセルのついた個性的なものまで。ほしいピアスが自分で作れたら最高ですよね。作り方を選べばピアス作りもむずかしくありません。

まずピアスを作るときはデザインに合わせてピアス金具を選びましょう。

ピアス金具には形・素材によって種類があります。

形:ポストタイプ・フックタイプ・フープタイプ

素材:金属製(メッキ)・ステンレス・チタン・樹脂など

例えば ポストタイプの金具に接着剤でチャームを貼り付けるだけでピアスができます。工具は必要ありません。

フックタイプの金具ならチャームを丸カンで連結すれば完成です。丸カンを隙間なく閉じるとキレイに仕上がります。

どうですか?こんな作り方なら簡単にできそうですよね。


イヤリング派のあなたには、こんなハンドメイドアクセサリーの作り方はどうでしょう

ピアスは簡単にできそうだけどイヤリングはどうなの?と思ったあなた。イヤリング作りも、むずかしくありません。

イヤリングの金具にはネジバネタイプ・蝶バネタイプ・ノンホールやイヤーカフなどがあり、ピアス同様素材も色々あります。

イヤリング金具の丸皿に接着剤でかわいいココナッツボタンやカラフルなシェルボタンを貼り付けるだけで個性的なイヤリングができます。ボタンのかわりに♯2035スワロフスキー クリスタルを使えば雰囲気の違うイヤリングになりますね。

金属アレルギーの心配がある人はピアスやイヤリングの素材に注意してください。

ハンドメイドアクセサリーの作り方はわかりやすい動画がおすすめ

レシピを見てアクセサリーを作ろうとすると、細かいところがわからなくて『ここ どうやればいいの?』となりますよね?そんな困りごとは動画で解決しましょう。

動画を見て基本動作を学ぶと 色々なアクセサリー作りに応用できます。

貴和製作所Hpの『コジカの教科書』にある『貴和レシピ』にはパーツの取り扱い方やアクセサリーの簡単な作り方など初心者さんにもわかりやすい動画が揃っています。私はこの動画を見て作り方の確認をしています。


ハンドメイドアクセサリーのオリジナル台紙の作り方

ハンドメイドアクセサリーの台紙はスマホアプリを使って作れますが、私は厚紙でオリジナル台紙を作っています。厚紙にクラフト紙を貼るとナチュラルな雰囲気になりますよ。

まず厚紙を適当な大きさにカットし目打ちで穴を開けるとピアス用に、1穴パンチで上下少しずらした穴を2ヶ開けるとイヤリング用になります。

イヤリングがすべって動く場合は固定スポンジを使いましょう。固定スポンジは100均ショップで購入できる防音テープで代用できます。

プレゼント用にラッピングする場合は入れる袋の大きさも考えて台紙を用意しましょう。

まとめ

いかがでしたか?むずかしいと思っていたハンドメイドアクセサリーも、作り方次第でとっても簡単にできることがわかっていただけたのではないでしょうか。

私は以前、イヤリングが苦手な新婦さんにパールのシールピアスを作ったことがあります。

『大切な日に 希望のデザインを 耳のストレスなく 安心してつけてもらいたい』と考え、医療用テープを使うなど工夫して作りました。

「好きなデザインがつけられた」と喜んでもらえて嬉しかったです。

こんな風に今まで諦めていたデザインのアクセサリーもハンドメイドなら手に入れられるかもしれません。

ハンドメイド本や手芸店のレシピも参考にして素敵なアクセサリー作りに挑戦してみてください。

スポンサーリンク
336×280




336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280